うつ病 改善 回復体験談

うつ病は精神的に疲れすぎの場合が多い

私は以前、うつ病になったことがあります。
入院するほどまではいかなかったのですが、それでもかなり辛い日々でしたね。本当やる気が起きないんですよ。

 

周りのみんなは「頑張ろうっていう気がないからだよ」と言うのですが、そういうのとはちょっと違うんですね。

 

意思では「頑張りたい」と思っているんですが、それでも脳の状態はボ〜っとしたままですし又凄い押さえつけられたように体が重く感じたりしてやる気になれないんですね。

 

色んな本を読んだりして知ったのですが、これは実は体を守る機能が過剰に働きすぎているのが原因みたいですね。
例えばマラソンで長距離を走った後などは、グッタリしてそれ以上は走ったりする気になれないですし実際走れません。

 

これは肉体の疲れもありますが、脳からの命令でもあるんですね。体を破壊しない為の緊急指令みたいな感じです。

 

それと同じような感じで、うつ病の場合はそれまでに精神的な疲れを溜め過ぎていたりすることが原因だったりすることが多いみたいです。

 

だからそれ以上動いたら危険だと脳が判断して、動けないようにして休息させようとしているということですね。

 

なので私も実際そうだったんですが、うつ病を治すには前向きに開き直って思いっきり休息と遊びを繰り返すのが効果的だと思いますね。

 

そうすると精神的な疲れは解消されていきますから、うつ病も治っていく場合が多いと思います。

 

良かったら参考にしてみてくださいね。

傷病手当金受給マニュアル比較ランキング

私自身が実際に購入し、情報の中身もしっかり読んだ上でおススメの傷病手当金・障害年金の受給マニュアルをランキングでご紹介しています。


トップへ戻る