うつ病 休職 夫 体験

うつ病で休職した夫がどうやって回復したか

私の夫は公務員ですが、仕事のストレスで、数年前からうつの症状が出始めました。

 

何もやる気になれない、眠れない、仕事が手につかないなどの問題をかかえ、近所のクリニックに通院して薬を処方してもらっていました。

 

しかし、あまり効果は見られませんでした。

 

一昨年の冬、職場環境が変わって、人間関係がうまくいかなくなり、症状が急激に悪化し、自殺願望を口にするまでになってしまいました。

 

大学病院で診察を受け、このままでは危険だということで、閉鎖病棟の精神科の病院に、その日のうちに入院することになったのです。

 

入院と同時に休職となりました。

 

最初の1週間は、薬でなるべくよく眠って休息をとり、その後ゆっくりと認知療法や簡単な作業などをして過ごしました。

 

私も週に2〜3回は見舞いにいき、安心させるようにしました。

 

そのうちに本も読めるようになり、激しい不安感もなくなってきたようです。

 

3ヶ月後には退院でき、自宅療養しながら、紹介された専門のクリニックで復職のためのリハビリ・プログラムを受けました。

 

そして、1年2ヶ月の休職ののち、2ヶ月の慣らし勤務を経て、ようやく復帰できました。

 

まだ完全に直ったわけではなく、今もクリニックに通い、薬も飲んでいます。

 

でも、入院した頃を思えば、見違えるように回復しています。

 

思い切って長期間休職したことと、専門のリハビリ・プログラムを受けたことが良かったのだと思います。

 

 

また、家族もゆったりと構えて、うつ病の人を安心させてあげるようにするといいようです。

 

「がんばって」と言わずに、自然体で接した方がいいと思います。

傷病手当金受給マニュアル比較ランキング

私自身が実際に購入し、情報の中身もしっかり読んだ上でおススメの傷病手当金・障害年金の受給マニュアルをランキングでご紹介しています。


トップへ戻る